【2021年12月版】資産構成・資産額を公開−資産額1,300万円到達&2021年振り返り−

投資・資産形成

Hello! リカルドです。

毎月の資産状況公開、2021年12月版です。
今月も資産の構成の振り返り、2021年の資産運用を振り返っていきます。

資産状況サマリー

2021年12月の資産状況概要。(12月30日時点)

  • 総資産:¥13,229,544
    • 国内:4.9%
      • 株式: 4.9%
      • REIT: 0.0%
    • 海外:54.5%
      • 株式:54.5%
    • コモディティ:2.6%
      • Bitcoin : 0.7%
      • ゴールド: 1.9%
    • 現金:38.0%

12月も継続して資産が増加、ボーナスの入金もあり1,300万円に到達しました。

2021年、年初時点の資産額はたしか1,000万円弱だったので、2021年の1年間で約300万円ちょっと資産を増加させることができたことになります。

スポンサーリンク

個別振り返り

国内

構成比(対 運用資産比率)
TOPIXインデックス3.6%
J-REIT FTE (1476)0.0%
個別株4.3%
合計7.8%

日本PFは割合が先月からさらに減少。
J-REITのETFを売却して日本の資産の割合が減少しました。

配当銘柄としては魅力ではあったのですが、配当そのものにそこまで筆者自身が魅力を感じていなかったために配当銘柄の扱いをずっと考えていたことと、J-REITもここ最近でやや下落傾向にあったこともあり、このタイミングで売却することにしました。

日本株は10%程度を目安にインデックスや個別株のスイングでやっていこうと思っています。

海外

構成比(対 運用資産比率)
S&P500インデックス25.4%
全世界(除日本)インデックス19.8%
先進国株インデックス0.6%
新興国株インデックス2.6%
米国高配当ETF (VYM)8.8%
米国グロース株ETF (VUG)3.2%
米国バリュー株ETF (VTV)2.5%
エネルギーセレクトセクターSPDRファンド(XLE)2.7%
ヴァンエックベクトル半導体セクターETF(SMH)3.5%
海外個別株18.8%
合計88.0%

12月はインデックスをスポットで50万円程度買い増し。
これで運用資産に占めるインデックスの割合を50%強に増やし、コアサテライトのコア部分の比率は概ね完成形に近づけることができました。

その他では、2022年のバリュー株に期待してVTVを買っています。

2022年も海外、特に米国株を中心にインデックスを厚め、残りをETFや個別株で運用していくことにします。
ただ、今年は個別株は小型株を中心にかなり被弾したこともあったので、ETF中心にしていこうかとも思っています。

その他

構成比(対 運用資産比率)
ゴールド (IAU)3.0%
Bitcoin1.2%
合計4.2%

コモディティの部。

この辺は相変わらずパッとしない状況ですが、このままでいこうと思います。
防衛資産としてゴールドなどは超長期目線でガチホ戦略かなと。

まとめ

2021年は筆者自身、資産運用、株式投資の勉強にかなり時間を割いたなと振り返って思います。
また、今年はインデックス積立に加えて、ETFや個別株を通じての運用にも手を出し始めました。

投資金額も今年1年で資産の25%程度だったのが、1年かけて約60%程度と、当初の目標に近いPF構成に持っていくことができました。

その意味で、2021年は自分の資産PFを大きく動かした1年だったなと振り返って思います。

インデックスの割合も投資金額の約50%と、運用資産内の構成比も概ね自分の中の理想形に近づけることができました。

PF構成比(運用資産のみ、現金除き)

2022年も基本的なPFは現状を維持しつつ、もう少し現金→株式への移管を進めていくつもりです。

ただ、2022年は米国でFRBによる利上げが想定されること、米国を中心にハイペースでインフレが進行していることなど、市況がどう動いてもおかしくないとも言われていますので、資金管理はきっちりとしながら引き続き投資を続けていきたいと思います。

2021年は当ブログを開設し、資産形成の過程や学びを残していくためにブログを書いてきました。
読んで頂いた皆さん、ありがとうございます。

2022年も継続して当ブログ、投資・資産運用をメインテーマに、様々に考えたこと学んだことを記していきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは皆さん良いお年を!
2022年も良い1年になりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました