【2021年11月版】資産構成・資産額を公開−運用資産700万円到達、10月に引き続き資産額ATH−

投資・資産形成

Hello! リカルドです。

毎月の資産状況公開、2021年11月版です。
今月も資産の構成の振り返りをしていきます。

資産状況サマリー

2021年11月の資産状況概要はこちらの通り。(11月28日時点)

  • 総資産:¥12,493,515
    • 国内:6.4%
      • 株式: 2.8%
      • REIT: 3.6%
    • 海外:48.8%
      • 株式:48.8%
      • 債権: 0.0%
    • コモディティ:2.8%
      • Bitcoin : 0.9%
      • ゴールド: 1.9%
      • 原油 : 0.0%
    • 現金:42.0%

10月から継続して資産が増加、1,250万円にはわずかに届かず。
投資金額も前月から30万円程度増え、700万円台に乗りました。
12月には相場の上昇(してほしい)とボーナスの入金で1,300万円到達を期待したいところです。

スポンサーリンク

個別振り返り

国内

構成比(対 運用資産比率)
TOPIXインデックス4.1%
J-REIT FTE (1476)6.2%
個別株0.7%
合計10.9%

日本PFは割合が先月からさらに減少。
個別株のポジションをほとんど手放してノーポジション状態になりました。
日本個別株を手放したポジションはインデックスと米国個別株に移管されました。

海外

構成比(対 運用資産比率)
S&P500インデックス22.1%
全世界(除日本)インデックス18.8%
先進国株インデックス0.7%
新興国株インデックス3.0%
米国高配当ETF (VYM)8.9%
米国グロース株ETF (VUG)3.6%
エネルギーセレクトセクターSPDRファンド(XLE)1.8%
ヴァンエックベクトル半導体セクターETF(SMH)3.9%
海外個別株21.4%
海外債券インデックス0.0%
合計84.2%

11月はインデックスをスポットで30万円程度買い増し。

後は米国個別株で好決算だった2銘柄にインしたのと、
半導体セクターの好調をみてSMHを少し買い増しました。

その他

構成比(対 運用資産比率)
ゴールド (IAU)3.4%
原油ETF0.0%
Bitcoin1.6%
合計5.0%

コモディティの部。

ゴールドはずっとパッとしないですが、
長期目線で優しく見守りたいと思います。

あとは10月にインした原油ETFは売却。
結果的には下がり切る前に利確できたので良かったです。

ビットコインはやっと含み損が解消してきましたが、
ここ数日の下落でほぼトントンくらいになってしまいました…

まとめ

11月は総資産額が継続して伸びてAll Time High。

11月は最後26日にコロナ、オミクロン株のニュースがあり相場が急落しました。(現在11月28日)
この後、新型株のニュースが市場にどのくらいまで影響を与えるのかが気になりますが、
積立は継続、個別、ETFの新規買いや買い増しは一旦保留かなあと考えています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは! Adiós!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました