【2021年6月版】資産構成・資産額を公開-スポット購入で自分史上最高額-

雑記

Hello! リカルドです。

毎月の資産状況公開、2021年6月版です。
今月も資産の構成の振り返りをしていきます。

資産状況サマリー

2021年6月の資産状況概要はこちらの通り。(6月30日時点)

  • 総資産:¥11,695,703
    • 国内:¥1,331,146
      • 株式:¥896,222
      • REIT:¥434,924
    • 海外:¥2,962,440
      • 株式:¥2,875,246
      • 債権:¥ 87,194
    • コモディティ:¥208,161
      • Bitcoin :¥66,544
      • ゴールド:¥141,597
    • 現金:¥7,187,163

6月は投資始めて以来、最大額のスポット購入。
毎月の積立てにプラスして、約170万円分の株式とETFをスポットで購入

ボーナスと、昇給があってその反映分も6月給与で入ってきて毎月より多くのキャッシュインがあったので、このタイミングで現金を出動させました。

先月までは70%を超えていた現金比率は50%台に突入

予定通り、現金から株式への移管が進んでいます。

スポンサーリンク

個別振り返り

国内

評価額含み益
TOPIXインデックス284,78210.80%
J-REIT ETF (1476)434,92416.48%
個別株611,4400.73%
合計1,331,146

国内は概ね投資先を整理してきました。

REITをちょびちょび買いつつ、たまに個別株を動かしていくスタイル。
国内株はだいたいこんな感じでしばらく行こうかな、といったところです。

スポット購入約170万円のうち約25万円は国内個別株です。

海外

評価額含み益
S&P500インデックス707,6769.15%
全世界(除日本)インデックス625,6465.62%
先進国株インデックス45,51330.05%
新興国株インデックス173,0598.16%
米国高配当ETF (VYM)541,31910.89%
S&P500 ブル3倍ETF(SPXL)258,1233.49%
ヴァンエックベクトル金鉱株(GDX)55,758-14.68%
海外個別株472,3400.60%
海外債券インデックス87,1942.58%
合計2,966,628

6月は毎月の積立てに加えてスポット購入をしました。

  • S&P500 投資信託 30万
  • 全世界株 投資信託 20万
  • 新興国株 投資信託 12万
  • VUG 約10万
  • SPXL 約20万
  • IAU 約5万
  • GDX 約3万
  • 個別株 約45万

合計で約145万円をスポット購入
基本的にはコアにしていた投資信託、特にS&P500と全世界を買い増しましたが、米国個別株をスタートさせたのは今月のハイライト。
今後の成長に期待して決算を見守っていきたいと思います。

その他

評価額含み益
ゴールド (IAU)141,597-7.61%
Bitcoin66,564-36.61%
合計208,161

コモディティは今月は不調。

ゴールドはGDXと一緒に下落…
ただしばらくは持ち続けていく予定。

ビットコインは相変わらずの結果…
比率は限定して突っ込んでいて、まだダメージは少ないのでOKってところですね…
リスクとポートフォリオのバランス、ほんと大事!

まとめ

今月は大きなスポット購入をしましたが、コア・サテライトのバランスとしては少しサテライトが多い形になっているので、近々もう少しコア資産(インデックス)を買い足してバランスを調整したいと思っています。

直近で大きな支出も予定がないので、しばらくはこれまでの流れを継続、現金→リスク資産へのポートフォリオ移管を続けていこうと思います。
年内くらいまでに40%台まで現金比率を落としていくようなイメージ。

今後もリスク資産への移管を続けつつ、必要な時にきっちり出動できるだけのキャッシュは準備しておきたいところです。

以上、6月の資産振り返りでした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは! Adiós!!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました